カスタム製品

カスタムCMOSイメージセンサ

AnaFocusは、業界で技術的優位性を持ちたいとお考えのお客様へ、独自技術を使った新世代のCMOSイメージセンサとビジョンセンサを提供しています。

AnaFocusは、ファクトリーオートメーション、科学、医療、監視分野でリードされている大手企業がご使用されるカスタムCMOSイメージセンサとビジョンセンサの開発と量産に、8年以上経験を持っています。 すべてのお客様から2件以上のカスタムセンサを頂いており、高いご評価を頂いております。

この数年、AnaFocusは、世界でも有名なカメラ、ビジョンシステムのお客様と協力し、“切望される製品”から“業界で最も売れる製品”への移行を成功させてきました。

AnaFocusは、様々な分野のために多様性を持ったイメージング、ビジョンソリューションを開発していますが、一番の成功理由は、独自技術をセンサチップ内に埋め込むことです。この技術により、お客様の製品が業界で唯一無二の製品となり、他社が追随出来ないものとなります。

それを支えているのが、弊社のエンジニアリングチームです。

彼らは、50以上の分野のエキスパートで構成されています:

センサ画素デザイン、アナログ/ミックスド·シグナル、デジタル、システムオンチップ、PCB、FPGA、ソフトウェア、ファームウェア、イメージセンサ評価・量産、照明光学系、データ解析、およびリアルタイム画像処理。

各分野のエキスパートが協力し、各々が最高の性能を出すことが出来るようにプロジェクトを進めています。

また、革新的な技術を採用するリスクを低減するために、シリコンでの回路動作実証や、ツールでの検証を行うなど、日々研究を行っています。

新しいCMOSイメージセンサやビジョンセンサを開発するとき、どのお客様も完成した製品の画質がどのようになるのか、心配になるものです。 弊社では、これまでの経験や最新技術を駆使した独自の画質シミュレータを各プロジェクトごとに提供してます。

このシミュレータを使うことにより、お客様の製品が完成する前に、ご使用になる環境での画質が確認ができます。

 

カスタムカメラ設計

AnaFocusでは、弊社のイメージセンサ、ビジョンセンサを使用してカメラを開発されるお客様へ、カメラ用PCB回路図、PCBレイアウト、FPGAファームウェアおよび通信・制御ソフトウェアを含むカメラリファレンスデザインを提供しています。

詳細は、担当へお問い合わせ下さい。